2018.10.19 Friday

*in高知*

0

         高知に着いて4日目になります。

        14日の夕方に車で出発して15日の朝に着いたのですが、

        17日には主人の仕事場に一緒に行き、色々とお話を伺い

        私もそこで11月から働くことになりました。

     

        自宅から車で50分行った温泉や宿泊施設のある道の駅です。

        此処より更に綺麗な景色に囲まれた場所で、慣れるまで仕事は大変かもしれませんが

        働くのが楽しみです。

     

        今住んでいる家は築100年位の古民家のため不具合も多く、

        その都度、修繕を頼んだりしているので片付けも中々進まずにいますが、

        外の景色を見たり睡蓮と白雪といると、呑気にいこうかなと思えたりします。

     

        睡蓮と白雪は東京ー高知間の移動を何とか耐えてくれ、

        今は家の探検に勤しんでいます。

        初めは落ち着かない様子でしたが、気に入ってくれたようです。

     

        残念ながら写真のアップがパソコンの調子が悪いようで出来ませんが、

        また近況をお伝えしたいと思います。

     

        インスタグラムやツイッター、フェイスブックには写真や日常をアップしているので

        よかったらご覧頂ければと思います。

     

     

     

    2018.04.03 Tuesday

    *高知*

    0

        3月の長期休業中に移住予定の高知県に行ってきました。

        主人が運転する車での旅。

       

        毎回必ず車酔いをする私は、お客様のアドバイスを受けカーナビを見るのを避けて、

        背中にクッションをはさみ身体を出来るだけ動かすようにした甲斐もあり、

        始めて酔わずに目的地に到着する事が出来ました。

       

        ただ、この日は雪により高速道路は一部チェーンタイヤ規制がかかっていたので、

        御殿場を越えるまでは下道を通り、とりあえず大阪府堺市を目指して進み続けました。

        (ひたすら運転を頑張った主人に感謝です。)

       

        堺市で一泊したのは、お客様の勧めにより

        こちらにある方違神社神社で転居に備えてのご祈祷をして頂くためです。

        これで安心して引っ越しが出来そうです。

       

       

         近くに仁徳天皇陵があると知り、そちらも参拝させて頂きました。

       

       

       

         温かなやさしい空気が流れていました。

       

         高知県に着いたのはその日の夕方でしたが、

         親戚に食事に招待してもらったので自宅に着いたのは20時を過ぎていました。

         二人ともあまりの疲労でそのまま寝袋で眠る事にしたのですが。。。。

       

         さ、寒すぎる!!雪雪雪

         寝袋に毛布を一枚掛け、電気ストーブをつけたまま眠る事にしましたが、

         ものすごく寒くて驚きました。

         あとあと聞いてみると、今年は特別寒かったようです。

         それと、古民家といえる家なので実際住むなら、サッシをいれたり改築の必要があるようです。

         そんな話しを聞くとDIY好きな私としてはとても楽しみでたまりません。

       

         高知県は桜の開花宣言が今年は1番のりでしたので、至る所桜との出会いがありました。

       

       

         我が家の庭にはカラスノエンドウやフキが自生していたので、そちらも美味しく頂きました。

       

       

       

          お庭は引っ越して来てから少しづつ手入れするのが楽しみなのですが、

          とりあえず綿の種と道の駅で買った菊芋がおいしかったので、植えて帰る事にしました。

          植えたまま10月まで放置なので、育っていたらラッキーという程度な気持ちです。

       

          石がゴロゴロと出てきます。

       

       

          砂土と粘土、そんなに離れていない場所でも土質がバラバラです。

          これはやりがいがありそうです。

          今回は軽く掘っただけですが、次回本格的に取り組む際の良い課題となりました。

       

       

       

       

          高知のお赤飯には黒ごまではなく、白ごまがたっぷりふりかけてあります。

          とても美味しかったです。

       

       

       

       

          高知市内からの夕日。

       

       

         高知のニャンコ先生

       

       

         高知最終日、つばめがやってきました。

         これから巣作りのために大忙しです。

       

       

         帰りの車窓から

       

       

         帰りは車内で3時間程の仮眠を2回とり17時間程かかって蒲田に到着しました。

         久しぶりの睡蓮と白雪に会うのを励みにハート

       

         運転を頑張ってくれた主人とアドバイスを下さったお客様や、

         お世話になった親戚一同に感謝の気持ちでいっぱいの旅となりました。

         

          

       

         

         

       

        

      2017.06.23 Friday

      *高知*

      0

            6月の初めに高知の実家に行った際の写真をいくつかアップしようと思います。

         

            

         

         

               家の前に流れる仁淀川。

               仁淀川ブルーと呼ばれています。

         

         

         


         

         

         

         

               牧野富太郎植物園はとても広くて見応えがあります。

               

         

         

               法事で行ったので観光はほどほどでしたが、

               時間の流れがゆったりとしていてとても心地良く過ごせました。

        2017.02.20 Monday

        *自然農*

        0

               昨年の春からお世話になっていた畑が神奈川にあります。

              そちらで自然農を教えて下さっていた方が昨年暮れに亡くなりました。

              それでも畑自体は継続する方向で話しは進んでいたのですが。。。

           

              諸事情から継続が不可能になり畑を有機栽培の方に明け渡す事になりました。

              化学肥料を沢山使った農法でないだけよかったのかもしれませんが、

              土がふかふかで温かいこの状態に肥料は必用にないように思えます。

           

              仕事としてやっている方達からすると、一定量の生産性を求められているのだから

              仕方のないことかもしれません。

              私自身も日頃から完全無農薬の食事を提供してるわけでもなく、

              自身の食生活もそうではないので何も言えないと承知しながらも、

              この場所をみると悲しい気持ちになります。

              きっとこの悲しみは誰か個人に向いているのではなく、

              自身も含め人間が土から離れてしまっている事への悲しさです。

           

               この場所とはお別れです。

                   草と共に育つネギ。

           

           

                    肥えた土に育つイヌフグリ(オオイヌノフグリ)

           

           

                でも、これで終わったわけではありません。

                ここから1,5kmほど離れた場所を提供して頂けるそうなので、そちらで新たに土や草に触れ

                元気を分けてもらおうと思います。

           

                また、千葉のほうでも頂いた種を引き継ぎ、次のステップへ向かいたいと思います。

                悲しいお別れもありますが、未来は続いています。

           

                自然農を教えて下さったKさんのご冥福をお祈りし、

                残して下さったものを大切に繋げていきます。 ありがとうございます。

           

           

           

              

              

          2016.03.31 Thursday

          *綿つむぎ*

          0
                昨日は綿つむぎの体験をしに大泉学園へ行ってきましたクローバー

               半年程前に一度体験したのですが、その時に頂いて帰った綿の種はこれから撒く予定で、
               収穫までまてない。。。
               ということで東京で体験出来る場所を見つけましたー
            き

               はじめて綿を紡いだ時、自分で育てた種が育つのを待ち、それを糸にして布にして服にする。
               そう決めました。消費社会から少しでも自分自身が変わろうと。

               でもつむぐ体験のわくわくウキウキ感に誘われ行ってしまいました。。。

               参加して大正解
            星星
               


               だってとってもかわいい星
             


               ふわふわ〜羽

               
                これが植物なのが不思議 ー
             
               
                先生の教え方がすごーくわかりやすい星


                先生曰く、とにかく辞めなければ出来るようになる。
                そう、まずは出来るようになること。服を作る前に布巾やコースターといった消耗品や小物から
                作れば良いし、服をつくるレベルにもなっていないのにちょっと理想が前に出過ぎていました
            Dosomo_kao9汗
               
                やっぱり私、頭じゃなく、行動で感じるタイプのようです。

                この日つくった糸の量はほんのわずかですが、
                
            キラキラ 指輪位ならつくれる キラキラ  
                先生の言葉が印象深かったです。
             
                自分で紡いだ糸というのは本当に愛おしくて生命を感じるものです。

                ベテランの生徒さんと先生の何気ないお話や情報交換が心を豊かにする内容ばかりで、
                楽しすぎて、落ち着きをなくしてしまいそうなほど素敵な時間でした
            星
                (大人なのでなるべく落ち着いた感じを装いました汗

                この楽しい体験をお家で継続出来る幸せ
            :) ありがとうございます星
                よくわからないけど、みんなに感謝したくなります。

                

                
            2015.10.15 Thursday

            *お休み終了*

            0
                  長いお休みも終わり明日から通常営業です星

                  お休み後半は長野へ2泊3日で糸紡ぎのワークショップを受けに行ってきました。

                  初日は、ガンジーのビデオを見ながらお話を聞き皆でお風呂に行った後、夕飯を食べ、
                  その後は日頃の疲れと長時間のバス旅で体調を崩してしまい、耐えきれず早めに部屋に戻りました。
                  ヨガや楽健法を教えている先生がマッサージと温熱療法をして下さりだいぶ楽になりました。
                  ありがとうございます
              kirakira2

                  2日目は種取り講座
                  
                   今回の一番の目的の糸紡ぎ
               
                   想像以上に難しかったものの楽しい〜きらきら
                   ご縁もあってチャルカを作って下さる方にも会えたので、近いうちお願いしようと思います。
                   とはいえ、綿の種を頂いたばかりなので、
                   来年の5月に植えて収穫は秋なので焦らずのんびり進めたいと思います。

                   藍染めとタデ染め
                   藍は手前の藍色でタデは奥の黄色と藍とタデをミックスで緑も試してみました。
                   自然に映える美しさですね。
                   染の模様も各々個性が出て面白かったです。

                   初めて生の棗を食べました。

               
                   さくさくしていて味はりんごのようでした。
               
                   この日はヨガをやったり、
                   チャーリーさんがスワルマンドールをオリジナルで48弦にした楽器の生演奏もあり、
                   朝6時から21時過ぎまで1日丸々楽しみました。

                   3日目は5時50分に玄関集合で、日の出を見に行きました。

                   日の出前も幻想的です。
               
                 雲海は珍しいそうです。ラッキー星



                 
                    当初の目的は糸紡ぎでしたが、これだけでも来た甲斐があります。

                    畑仕事を少し教えて頂いた後は石釜でピザを焼いて食べ、
                    その後はチャーリーさんが持って来て下さった楽器で音遊び。

               
                    
                    満喫しました〜
              星キラキラ

                    私がゆくゆくやってみたいことが明確になり、その手がかりも沢山あり、
                    自分の身体と生活、仕事についても気付かされる旅でした。

                    沢山の出会いに感謝です。皆さんどうもありがとうございました
              ハートハート
                    
               


               


               
              2015.07.08 Wednesday

              *7/7*

              0
                    七夕の前日の夜、お客様に和菓子を頂きました。

                 
                     
                     7日の朝に短冊のあしらった方を頂き、
                    一通り仕事をした後、こちらもまた、お客様に頂いたチケットで初の歌舞伎鑑賞へ。

                 


                     演目は撮影禁止なのですが、中に飾ってあった川端龍子さんの作品は撮影OKでした!!
                 

                                                可愛くて美しい作品ですね。

                     歌舞伎は前もってアドバイスを頂いた通り、
                     先に買ったパンフレットを読んでから拝見したので、内容も入ってきやすくとても面白かったです。

                     夜の街を主人と出歩くのも久しぶりで楽しかったものの、
                     夕飯を食べ終わる頃には夫婦揃って早く家に帰って睡蓮と白雪に会いたい気持ちになっていました。
                     互いに猫を愛する病でよかったー。


                                   

                 

                 
                    


                 
                2015.06.23 Tuesday

                *ギャラリーMalle*

                0
                      納品の帰りに陶芸家の清水さんの作品を見に
                      恵比寿のギャラリーMalleさんに立ち寄りました。

                   

                      店内は光が優しく射し込む素敵な空間。
                   

                      今回の展示は『動物ぶつぶつ。。。。』というタイトルで、4名の作家さんの
                      動物たちが
                  コラボしておりました。

                      私は清水さんの小皿と、とりごえさんの絵はがきを購入。

                   

                      作家さん達はいらっしゃいませんでしたが、ギャラリーの方とお話しをしました。
                       
                      それは東北の復興についてでした。

                      地元、宮城に帰る度に東北はとっても頑張っていて、頑張るなんて言葉は使いたくないのだけれど、
                      その言葉がしっくり来てしまう感じ。。。
                      そして、東京とは温度差を感じてしまうのです。
                      でも、それは仕方ない事だとも理解しています。
                      皆、日々それぞれの生活を一所懸命過ごしてるから。

                      ギャラリーMalleさんでは復興支援の活動の一部として
                      海の手山の手 新聞エコバックや、よっちゃんなんばんを販売していました。

                   

                   
                      他にも、一ノ蔵酒造さん達とのイベントを5月と11月に行っているそうです。
                      こちらに集う作家さんやお客様の温かさが伝わり、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
                      私も微力ながら、お役に立てれたら嬉しいなー。

                      清水さんのお陰で、素敵な出会いに恵まれました。ありがとうございます。
                      そして今日、丁寧にお話して下さったMalleのKさん、本当にありがとうございました。

                      動物ぶつぶつ。。。。展は6/28まで行っていますので、お時間ある方はぜひ!!
                      恵比寿東口から3分位で行けちゃいまーす。

                     
                      
                      

                   

                   

                   
                  2015.06.12 Friday

                  *家族*

                  0
                       先週の水曜日に新しい家族を迎えるため、千葉へ行って来ました。
                       農家さんの敷地内に出入りする黒猫が産んだ4兄弟のうちの2匹です。
                     
                       はじめはソファの下で過ごしていた彼女たちですが、
                     

                     
                       2日目にはベッドの上で一緒に寝てくれるようになり、数時間おきに大運動会とご飯、睡眠を繰り返しています。
                     



                       
                         食器もトイレも2つ用意したものの常に一緒の行動。
                         仲良し姉妹です。


                            こちらが白雪

                     

                     
                         
                            こちらが睡蓮
                     



                     

                            これから度々登場すると思いますので、よろしくお願い致します。
                     



                     
                        
                     

                     



                     
                    2015.05.22 Friday

                    *帰省*

                    0
                         この間の長期のお休みは祖母の七回忌のため帰省していたのですが、
                        前々から考えていた事の準備もほんの少し進み良い休日となりました。
                                                
                                新緑の鳴子峡

                       
                                                                    


                                潟沼

                                      
                        

                           お店から離れいつもよりゆっくりする時間が出来たお陰で、
                           色々なことがスムーズに動き始めました。

                           こけしを買いに行くと、
                           お店の方が叔母の同級生ということで話しが弾みとても有意義な時間となりました。

                       
                                      

                            

                            マンホールもこけし

                                       


                            というわけでとっても元気になって帰って来たのですが、
                            久しぶりにお店をopenしたこともあり、想像以上の混み具合で、
                            あっという間にいつも通りのよろよろの状態になってしまいました。
                            とっても贅沢なはなしなんですけどね。。。

                            そんなこんなで2年が過ぎ、Phono Kafeも3年目に突入です。

                            皆様のお陰で2年もちましたー!!
                              ありがとうございます!!
                            5年出来たらちょっとお祝いしたいですね。

                            それまではそーっと1年1年過ごそうと思っています。
                            とはいえ、
                            お祝いのお言葉や、プレゼントを頂いたりしておりまして感謝の気持ちでいっぱいです。
                            ありがとうございます。

                       
                                      


                             陶芸家の清水さんから頂いたお皿はさりげなくお店で使わせて頂きたいと思います。
                             いつもありがとうございます!!
                       
                       
                      Calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>
                      div align="center">
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM